週休4日、月収15万円

ゆるい就職 by bstyle Open Lab

2014年7月スタート!!けだるい日常をおもしろくする、ゆとり世代のワークスタイル革命

ご注意!

※これは人材派遣および契約社員紹介サービスです。正規雇用など安定した就職を希望している方は間違っても応募しないでください。
※ゆるいのは就職の形態であり、仕事そのものはそんなにゆるくありません。

ゆるい就職とは?

「ゆるい就職」は、主婦の新しい働き方や非正規で働く若者が活躍する機会を創造してきた
株式会社ビースタイルの実証機関「bstyle Open Lab」による、実験的な取り組みです。

なんで、就職したら週5日じゃないとダメなの?

一人ひとりが仕事や人生に求めるものはどんどん多様になってきているのに、新卒採用の仕組みや就職のあり方はあまりに画一的で窮屈すぎる今の日本の社会。そこから一度外れてしまうと、「自分は社会的価値が低いのではないか?」と後ろめたさを感じて卑屈になってしまう若者も多いようです。社会が絶えず変化する複雑な時代、そんな不健全でバカらしい「あたりまえ」なんか無視して、もっと柔軟に「働く」ことを考えてみてはどうでしょうか?

今回は、全員がニートで取締役の「NEET株式会社」や女子高生のまちづくりユニット「鯖江市役所JK課」などを企画してきた人材・組織コンサルタントの若新雄純氏をプロデューサーに迎え、ワークスタイルの新しいスタンダードを具体的な就職サービスを通じて模索していきます。

ギリギリまで働いて、ちょっとだけ休む。
お父さん、お母さん、今まで美味しいご飯と快適な日常をありがとう。
でもこのままだと、飢え死にすることはなくても、何かが決定的に足りません。
大きな不満はないけれど、大した満足もない…。ややこしい時代になりました。
こんなけだるい日常をなんとかするためには、若いうちにたっぷり寄り道できるゆるくて新しい働き方と、一緒にウダウダできる賢い仲間たちが必要です。

人生のモヤモヤと、「面白い何か」。

たっぷりの寄り道で、「面白い何か」は見えてきました?
まだ、ハッキリとはわかりません…笑 ただ、何かに迎合して毎日がつまらなくなるのは、死ぬほど危ない気がします。人生のモヤモヤを自分なりにちょっとずつ解き明かしていけるのが、生きることの快感なんだと思います。

「bstyle Open Lab」マネージャー
宇佐美 啓

就活を辞めて大学を留年し、NPOの職員を経験。
その後、親から借金をしてモラトリアム期間を延長し、ひたすら読書だけをする生活をおくるなど、徹底した寄り道の姿勢で「おもしろい何か」を求め続ける。

大学6年生の春、「働きたい」気持ちが芽生え、中退してビースタイルに就職。現在はOpen Labのマネージャーも務める。

「ゆるい就職」プロデューサー
若新 雄純

NEET株式会社代表取締役会長、
慶應義塾大学特任助教。

様々な企業の人材・組織コンサルティングを行う一方で、全員がニートで取締役の「NEET株式会社」や女子高生が自治体の改革を担う「鯖江市役所JK課」など、新しい働き方や組織づくりを模索・提案する実験的プロジェクトを多数企画・実施中。

ただ働いて稼ぐだけでは充実感を得られない、そんなややこしくてめんどくさい時代になりました。大学を卒業してすぐに週5日以上を完全にロックされてしまうのは、本当に健全なことなのでしょうか?他の選択肢が極端に少なすぎるのは、なぜなのでしょうか?「正社員」というマジックワードが、僕たちの頭をおかしくしてしまっているかもしれません。

先進国の多くでは、20代は人生観や職業観を模索し試行錯誤するためのモラトリアム期間として、寄り道や遠回りをすることが社会的に認められています。もちろん将来的には、現実的に家族を養ったりするためにも、ある程度の労働時間や不自由を覚悟して働かなければならないと思います。でも、若いうちからすぐに日常の全てを仕事にささげ、画一化された労働モデルでキャリアプランをきっちり計画すべきだという常識や風潮はかなり危ないんじゃないでしょうか?

何が正解なのかさっぱり分からないこの時代、いちいち意味や目的、合理性などを求めなくても、もっと感覚的にやりたいことをやればいいし、気の向くまま行きたいところに行けばいい。色んな出会いや経験が、そのうち人生に深みや彩りを与えてくれるはずです。そして、それを身近な日常を通じて実現していくためには、もっとゆるくて賢いワークスタイルが必要です。

そこで今回は、新卒の学生~25歳以下で多様な働き方や「新しい何か」を模索する未来志向の若者を対象に、週3日勤務で月収15万円といった新しいワークスタイルを実験的にご提供します。

「働く」のその先を楽しむコミュニティ


  • 「ゆるい就職」は株式会社ビースタイルを運営元とする、人材派遣/人材紹介サービスです。
  • 本プログラムの参加費・利用料は全て無料です(説明会等への交通費は自己負担ください)。
  • 派遣先・紹介先企業は、まずは首都圏のIT企業等を中心に数十社を準備しております。
  • 「週3日勤務・月収15万円」の他にも、一人ひとりのライフスタイルや要望に合わせた多様な勤務スタイルをご提供していく予定です。
  • 運営元の「bstyle Open Lab」にて、登録者同士が自由に交流し、意見交換や相互サポートができるオープンコミュニティを運営していきます。

対象者

新卒(大学4年生/修士2年生)~25歳くらいの健全な若者
(それ以外の方はご相談ください)

説明会

ご興味がある対象内の方は、まず下記の説明会にご参加ください。

説明会1:2014年 9月2日(火)19時~21時(満席)
説明会2:2014年 9月5日(金)19時~21時(満席)
説明会3:2014年 9月7日(日)14時~16時(満席)
各回満席のため、説明会の受付は終了しました。
参加をご希望の方は次回の開催をお待ちください。(実施日未定)

採用を希望する法人の方はこちらからお問合せください
本取り組みへの取材・出演に関するお問合せはこちらから

ご注意!

※これは人材派遣および契約社員紹介サービスです。正規雇用など安定した就職を希望している方は間違っても応募しないでください。
※ゆるいのは就職の形態であり、仕事そのものはそんなにゆるくありません。